お灸は飼主さんにしてあげて欲しい犬への最高のご褒美です!

 ワンちゃんの後ろ足が冷たく感じたことはありませんか?

 若くても冷えが強い子もいます。加齢により後ろ足が弱くなった子も後ろ足を握ってみると前足に比べて冷えていることに気がつきます

 この冷えは中医学の“腎”との関係を考えます。ケアの方法の中で飼主さんが日々できる方法がツボへの温灸です。火を使わない枇杷の葉チンキ剤を使った温灸は、初心者には安心な温灸です。犬同伴で温灸を体験したのち、枇杷の葉チンキ剤が付いていますので自宅で直ぐに始めることが出来ます。ほっこりする犬の顔を見ると飼い主さんも幸せに!飼い主さんも一緒に温灸を楽しんでリラックスしてみてはいかがですか?ツボの位置を正確に知らなくても大丈夫!効果が期待できます。

 講座では枇杷の葉のチンキを使ったより効果の高い温灸をお試しいただきます。

 

 冬の寒さや足腰の痛みを枇杷の葉温灸で和らげましょう!気血の流れをよくし、痛みを軽減します!

 特に陽虚になってくる高齢犬には一年を通して役立つ簡単ケアになります。

首や腰などなど冷えからくる痛みには効果が期待できます。内臓の冷えをケアすることは、免疫力を低下させないことにつながります。

枇杷の葉温灸講座受講料:4,500円(枇杷の葉チンキつき)

 

枇杷の葉チンキ剤つきで犬同伴で体験できます

 

申込みは講座スケジュールから